マンノオリゴ糖配合ミルク入り液体コーヒーの摂取が体脂肪低減に及ぼす影響

効果 体脂肪
成分/商品 マンノオリゴ糖
Author 1)味の素ゼネラルフーヅ株式会社 商品・技術開発研究所 2)株式会社新薬開発研究所 3)福原医院
試験デザイン ダブルブラインド法
N 48名
被験者

日本肥満学会基準(※)による肥満1度以上(25kg/㎡≦BIM)に属する男女

 

※松澤裕次,井上修二,池田義雄,坂田利家,斎藤康,佐藤祐造ほか,新しい肥満の判定と肥満症の診断基準.肥満研究2000;6:18-28

検査  項目

食事量および運動量の記録,医師による診断,理学的検査,腹部脂肪面積,全身の総体脂肪量,血液生科学的検査

期間 摂取開始前期間(1週間)+摂取期間(16週間)
トクホ取得 多分 
掲載誌 薬理と治療 vol.36 no.6 2008

 

 

 

 

********************

このサイトは、薬事法ドットコムの「林田学」が監修しています。

薬事法に関するお悩みは「薬事法ドットコム」までお問合せ下さい。

■Please share!

■Link

日本臨床試験協会(JACTA)
日本臨床試験協会(JACTA)
健食機能性表示について
健食機能性表示について
健食新制度で使える成分は?
健食新制度で使える成分は?
定量可能な成分リスト
定量可能な成分リスト
臨床試験 登録情報
臨床試験 登録情報
臨床試験の試験期間
臨床試験の試験期間
薬事法ドットコム
薬事法ドットコム